車検にクレジットカードが使える店舗は?

「車検の時期が迫っているけど、手持ちの費用が無い」そんな時に車検費用をクレジットカードで支払える店舗があればすごく助かります。

 

しかし、カーメーカーのディーラーは高いので、できれば格安の費用で車検が受けられる店舗が良いって人もいるでしょう。

 

そこで、このサイトではクレジットカードが使えるサービスとしてグー車検をご紹介します。

 

グー車検なら点検費用がクレジットカードで支払えるだけでなく、法定費用も含めて支払うことができるので、今お金が無くて困っているって人にはぴったりのサービスなんです。

グー車検公式サイト
https://www.goo-net.com/

 

グー車検で使えるクレジットカードは?

グー車検での費用の支払いで使えるクレジットカードは、VISA、Mastercard、ダイナースクラブカードの3種類です。残念ながら現在のところJCBやアメリカンエキスプレスは利用できないようです。

 

ちなみに、VISAとMastercardの2つでは最長24回までの分割払いに対応しているので、車検費用をローンで払いたいと思っていた人にもおすすめです。また、とにかく今手持ちがないという人にはボーナス一括払いという方法で支払うこともできます。

 

分割払いだと金利負担もばかにならないので、ボーナスがもらえることが分かっている人はボーナス一括払いを選びましょう。

 

サーポートも充実、安心の車検サービスです

「カーと言えばグー!」でおなじみのグーが提供しているサービスがグー車検です。知名度の高さと気軽に相談できるコンシェルジュによるサポートで安心感の高さが魅力です。

 

お見積もりの確認、決済をネットで完了することができ、お車の引き取り、納車も整備工場のスタッフが対応してくれます。

 

クレジットカード以外のお支払方法は?

グー車検による費用のお支払いはクレジットカード以外に、コンビニ後払い(アトディーネ)、ネットバンキング、ATMでもお支払いいただけます。

 

特に、今すぐ費用を捻出できなくてクレジットカードによる車検の支払いを希望しているなら、コンビニ後払い(アトディーネ)でも問題ないでしょう。

 

決済金額が税込み108,000円以下という条件はつきますが、納車後に郵送される請求書に14日以内で支払うという条件なので、人によってはクレジットカードよりもオススメできる場合があります。

 

車検切れの車両でも依頼できるの?

車検切れの車両でも車検を受けることはできます。ただし、公道の走行には仮ナンバーが必要ですので事前にお知らせいただくことでスムーズな対応が可能となります。